スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mimi
 
[スポンサー広告
■天然酵母パン1号、くるみパン♪

天然酵母くるみパン2

mimiパンレシピ 
私が焼くパンについてのお話です。使っているオーブン、
パンの材料についてこちらで詳しくご紹介しています



line2.gifline2.gifline2.gifline2.gif 

boy01.gif nawa3.gif

記念すべき天然酵母パンデビュー作品は、おうちで天然酵母パン
14ページの胡桃パンにしました。 

本当は食パンを焼きたかったのですが、前日にキャラメル食パン
焼いたばかりだったので、なんとなくパクっと簡単に食べられて
天然酵母パンを味わえるシンプルなパンが良いかなと思って。 

2日前から24時間かけて生種を作り、昨晩の夜に捏ねあげ
13時間かけて1次発酵、そして成型、2次発酵・・・と、2日間
かけて焼き上げました。



■おうちで天然酵母パン 

パネトーネマザーの冷蔵発酵に慣れていたので時間がかかるのは
それほど苦になりませんでしたが、生種が高価なので失敗したら
どうしよう・・・って思うとドキドキしちゃいましたけど。

パネトーネマザーに比べて焼きあがりにフルーティーな香り
しないな~なんて思っていたら、焼き上がり前にいきなり
美味しいパン屋さんでする香りがキッチンに立ち込め始めます。

慌ててオーブンの前へ行くと、そこにはぷっくりと膨らんだ
美味しそうなパンがころころん・・・。 大興奮!!!
パネトーネマザーよりも更に綺麗な焼き色になるんですねぇ。

天然酵母のパンって本当に美しいです。
色艶、香り、食感、味・・・そして何よりもこの達成感!

ドライイーストからパネトーネマザーに替えた時にも物凄い
感動したのですが、その時の感動を更に上回る感動です。

この焼き上がりの色と皮のパリっと加減がたまりません。
天然酵母のパンって見た目よりもふっくら軽いんですよね。
こんなに美味しいパンが自宅で焼けるんだ~。素敵っ。

天然酵母とドライイーストやパネトーネマザーとの違いは
クラムとクラストの差かな・・・と夫が言いました。確かに!
表面パリっとしてるのに中はもっちもちなのよね。

私、完全に天然酵母パンにハマりました。


boy01.gif nawa3.gif 私が愛用している酵母&ホームベーカリーはこちら♪


ホシノ天然酵母パン種 50g×5袋


母の日感謝セール【通常ポイント3倍】
4/9 12時~5/11 10時【送料無料】MK(エムケー) ホーム...




line2.gifline2.gifline2.gifline2.gif


天然酵母くるみパン

■工程 覚書 (室温15-17度)

20:25 捏ね上げ 1次発酵 室内
07:21 パンチ
08:19 分割(8等分)
08:49 ベンチタイム
08:52 2次発酵 オーブン庫内
(35度 発酵機能で5分 
その後発酵機能停止 庫内19度)
10:32 焼成 
(予熱200度 190度 20分)



line2.gifline2.gifline2.gifline2.gif 


 

hotaru3.gif ↑ いろんなスタイルで、楽しく子育て。
いつもお勉強させてもらってます。


kero-upOpt.gif コメント欄お休み中です。また再開します


kinoko-line.gif kinoko-line.gif kinoko-line.gif kinoko-line.gif
Posted by mimi
 
[天然酵母パン]  thema:手作りパン - genre:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。