スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by mimi
 
[スポンサー広告
■コンヴィヴィアリテ♪(ミシュラン★)

amuse-queule.png

生ハムメロンのスープ

 パン12   パン1

ビーツ、ホタテ貝柱とともに



line2.gifline2.gifline2.gif

boy01.gif nawa3.gif

先日、久しぶりに一人でランチを食べに行きました。
(また一人か!!!)

”ここ太”を産む前に行ったのが最後・・・9月の終わりだった。
・・・あれから1年も経つのかぁ。

ミシュランひとつである”コンヴィヴィアリテ”で4,000円のコースを
頂きました。 久しぶりでちょっと緊張気味の私。
でも、お迎えの時からにこやかに接客して下さったマダムのおかげで大変
リラックスしながらお食事出来ました。

・なめらかなスクランブルエッグ
・生ハムメロンのスープ
・様々な味わいのビーツ、ホタテ貝柱と共に
・琵琶湖産稚鮎のビスク
・ビュルゴー家の鴨ロースと甘酸っぱいソース
・ココ・パッション 
・プティフール

今回のコースは夏らしいお味でまとめられていたように感じました。
メロンのスープだったり、ビーツだったり、お魚料理のソースも
鮎の肝の苦味と柑橘系の酸味が加わり大変バランスが良かったです。

お味もさることながら、見た目も清涼感があって素敵ですね。
こちらに伺った日は猛暑日でしたので、爽やかな盛り付けは心も身体も
清々しくしてくれました。

パンですが、写真には3個しかありませんが、実際は4種類ありました。

焼き立てをその都度持ってきて頂けるサービスでなかったのがやや残念。
ずっとバケットじゃ飽きちゃう!という方には、いろんな種類が食べられて
良いかもしれませんね。 バターは有塩、無塩の2種類がありました。

一番美味しかったのは鴨ですねぇ。

今まで食べた鴨の中で最高だったかも。他の食材が比較的安価な感じがして
コスパ悪いかな?って印象でしたが、鴨が大き目だったのでこのお値段なら
コスパ悪くないと思います。(それなりという感じです。)

最後に小菓子とコーヒーが出ましたが、お菓子は取り放題でした。
全部でも大丈夫ですよ!(12、3種類ありました)とおっしゃって頂きましたが、
マカロン苦手なので他のを選んだのですが、マカロン美味しいですよ!
と言われて、小心者の私は”じゃあ~!”と笑顔で頂いて食べてみました。 

・・・他店との違いはわかりません、マカロン苦手なので。(2度言う)

プティフールはオペラとシュークリームが美味しかったです。

華々しい感じでなくて、内装もかなり控えめな感じ。
一人でお食事するのも全く抵抗ない雰囲気でした。(やっぱり神経図太い私)




 

line2.gifline2.gifline2.gif

 
ビュルゴー家の鴨ロースト・甘酸っぱいソース

プティフール  ココ・パッション


ココ・パッション2


line2.gifline2.gifline2.gif

 
 
hotaru3.gif ↑ いろんなスタイルで、楽しく子育て。
いつもお勉強させてもらってます。


kero-upOpt.gif コメント欄お休み中です。また再開します

line2.gifline2.gifline2.gif
Posted by mimi
 
[
大阪グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。